上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ、年も押し迫って参りました。
皆様も残り少ない年末を忙しく過ごされているでしょうか。

私は「王子」の原稿が終わり、アシさんと今年最後のネーム会をして、
いまだ「花嫁」のネーム中です。コレができないと年が越せない…(^◇^;)。
のんびりM1見ている場合じゃないんですけど、見ちゃいますね、やっぱり(笑)。
去年のチュートリアルは圧巻でしたけど、
敗者復活戦から勝ち上がってきたサンドウイッチマンも見応えありました~!
私と母の最終予想では、キングコングかな??と思ったんですけど(笑)。

そんな忙中閑あり?な中、MiChao!の担当さんからお電話頂きまして、
「聖なる花嫁の反乱」1巻を増刷するとのこと(^.^)!
部数は少なめですが、発売からほぼ1ヶ月で増刷していただきました。
読者の皆さんに、買って読んで頂いたおかげです。
応援、本当にありがとうございますm(__)m。
これからも頑張って描きますので、来年もよろしくお願いいたします!

アシさん達とネーム会をしていると、私も遠~い昔の(^_^;)
新人時代を思い出します。
ネームやお話や絵柄などで色々言われると、「才能ないんだな」と
落ち込んだり、自分が信じられなくなったり、開き直って憤慨したり(笑)。

夢を実現するのは、ふわふわやさしいことではないし、
つらい思いをしたくないなら、最初から夢を見なければいいわけです。
「漫画」は、楽しさや面白さ、「遊び心」を忘れてしまったら
描き続けることができません。
読んでくれる読者の皆さんに、それらを届けることができるかどうか。
私も、初心にかえってしっかりと心に刻みたいと思います。

う~ん、キレイにまとまったな~(笑)。
では、もうひと苦しみしてネーム頑張りたいと思います。
ミスマで、二枚組十袋入り98円のサラダおかきをエネルギーに(笑)。
(でもおいしいんです、これ。一袋78円の羽衣あられもサイコー)
スポンサーサイト
紙媒体のコミックスが、やっと先月発売されたばかりですが、
eKC(電子コミックス)の2巻が近日発売されます!
先ほど担当さんから連絡ありまして、明けて1月11日だそうです(^_^)/!

1巻の続きが読みたい方、お話の最初の部分を読み逃して
MiChao!サイトの最新話が読めない方も、
パソコンでダウンロードしてすぐ読めますので、ぜひどうぞ!!(#^.^#)




こちらの表紙はeKC用にパソコンで描いたイラストですが、
今回はMac用のコミック作成ソフト「コミックスタジオ」を使ってみました。
下絵からペン入れ、色塗りまで、すべてコンピュータで作ったイラストです。

普段は原稿描き描き、トーンガリガリ、消しゴムごしごしの
アナログ派な私ですが、今回4ページのあとがきにも
コミスタを使って完全デジタルでやってみました。
…で、感想はと申しますと、本編では少女漫画っぽい繊細な金髪線などの
再現が難しいので無理ですが、
カラーやあとがきなら何とかなるな…という感じです(笑)。

とはいえ、慣れないので、カラーカットはまだしも、
あとがきは実際にペンで描くのに比べ、3倍近く時間がかかりました(笑)。
目先は変わって楽しいですが、こんなに時間がかかっちゃあ…(^_^;)。
試し印刷もしてないので、デジタルで使ったトーンがどんな風に
コミックスになるのかさっぱり見当がつきません(爆)。

そうだ、「紫堂のティールーム」でさいけさんが
書き込みしてくださっていますが、
MiChao!のサイトに「花嫁」特集ページができています。

新しいショートインタビューや、お世話になってる編集さんの
爆笑??コメントも読めますので行ってみてくださいね!
eKC1巻がモチーフの壁紙ダウンロードもあります。

「聖なる花嫁の反乱」コミックスページ


あ~~~、もうネームが終わって原稿を
描き始めなきゃいけないころなんですが…まだ完成せず。
今月は「王子」と「花嫁」2本あげるスケジュールですので
少々焦ってますが(^_^;)、楽しんで頂けるようがんばります~。

最近の私の楽しみは、とにかく映画とスイーツの2種類限定です。
ネームができないと、あまり外を出歩く気になれないので、
この2週間で、ケーブルテレビの映画を10本以上…(^_^;)。
だいたいミステリーかサスペンス、またはホラーかSFなので、
ネームの参考になるんだかならないんだか(笑)。

もう一つのスイーツも、やはりネットで買うものが多いのですが、
最近のマイブームはイタリアンスイーツです。
車の「フィアット」の名前がついたマイヤーニのチョコレートや、
カフェ・シチリアのピスタチオ・トローネ、
クリスマスのパンとして定番な、
ワイン漬けフルーツが入った甘いパネトーネなどなど…。

Image004_20071210173445.jpg


チョコレートはナイフで切れるほど柔らかくて、ナッツの風味がリッチ。
トローネは卵白と砂糖・蜂蜜などで作る
柔らかいヌガーなんですが、ピスタチオがごろごろ入ってます。
見た目よりも甘さが控えめでコーヒーに合うことといったら…(#^.^#)。

時々、お仕事でばったり倒れそうなときのライフ回復アイテムとして
自分ご褒美な感じで楽しんでおります~。
パネトーネはクリスマス前頃に届くそうなので、
地元の天然酵母ベーカリーに頼んだシュトーレンとともに
アシスタントさんたちといただこうと思っています。

デビュー以来、クリスマスは原稿修羅場中で迎えてばかりの私ですが、
皆様には甘い&幸せな聖夜になりますように!!
ではネーム頑張ります~。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。